Home » 香港スイーツ

香港でエッグタルトといえばの泰昌餅家が手がけるカフェ T CAFÉ 1954

2014年 10月 19日 コメント(3)
はてなブックマーク - 香港でエッグタルトといえばの泰昌餅家が手がけるカフェ T CAFÉ 1954
Pocket

T CAFÉ 1954でエッグタルト

「T CAFÉ 1954」目指して、荃灣(チュンワン)へ。

香港スイーツの一つであるエッグタルト(蛋撻 ダンタッ)で有名なベーカリーショップである泰昌餅家(タイチョン・ベーカリー)。そんな泰昌餅家が荃灣(チュンワン)に出店したカフェ「T CAFÉ 1954」に行ってみました。場所は、荃灣のショッピングモール「荃新天地」(CityWalk)にあります。MTR荃灣線の終点駅、荃灣駅から歩道橋を歩いて、10分ぐらいの距離ですかね。

泰昌餅家(Tai Cheong Bakery)はもともと中環(セントラル)にある伝統的なベーカリーで、香港式エッグタルトで有名なお店です。香港内に何店舗かあるので、香港旅行中でも気軽に買って食べることが出来ます。

香港には色々なお店で、異なるエッグタルトを楽しめます。詳しくは、過去にエッグタルトに関してまとめた記事があるので、どうぞ!
【参考記事】香港で楽しむエッグタルトについてのあれこれ。

T CAFÉ 1954
店頭では持ち帰り用にエッグタルト(蛋撻 ダンタッ)の他、チャーシューパイ、チキンパイ、そして、泰昌餅家(タイチョン・ベーカリー)のもう一つの名物の「沙翁」(サーオウ)という名前のドーナッツを売っています。

この沙翁という中華ドーナツは、ミスドと違って、リング型ではなく、砂糖がまぶされているキツネ色の岩みたいな塊なので、えっ、これドーナツ?と思ってしまうかもしれません。

あと、初めて見たのが、写真の左で鎮座している洗面オケ大のジャンボエッグタルト。どうやって、食べるんですかね。売れてるんですかね。

コロニアル香港の昔デザインで素敵な感じの店内

T CAFÉ 1954でエッグタルト
店内は明るく、良い感じで、オシャレにデザインされています。壁に「TART」の文字が大きく書かれたディスプレイと大きな時計、ここはちょっとアメリカンテイスト。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
シーリング・ファンや香港の質屋で見かけるスタイルの鉄格子、冰室(ビンサッ)でお馴染みの壁タイルなどが内装に取り入れられており、1950年〜60年代の植民地時代香港テイストも満載の店内です。

【「冰室」とは香港の昔からの喫茶店。関連記事】
旺角にある下町の冰室でまったりと過ごす下午茶 アフタヌーン・ティ 「中国冰室」
ビル地下奥に潜んだ名店 星座冰室 Star Cafeのトマトラーメン。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
普通のテーブル席の他にも、ハイ・テーブル席。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
香港の街角喫茶レストラン「茶餐廳」(チャーチャンテン)には必ずあるブース席の「卡位」(カーワイ)もあります。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
このお店の内装デザインの特徴であるシーリング・ファンや鉄格子。王家偉(ウォン・カーウェイ)の映画に出て来そうな雰囲気はあります。

香港デザートだけではなく、普通のカフェメニューがメイン。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
夕方前の時間だったので、アフタヌーン・ティ(下午茶)のセットメニューが出てきました。メニューは、パン、サラダ、パスタ、パニーニ、デザートと20種類ほど色々揃っています。どのセットも、コーヒー、紅茶、豆乳、ハニーレモンから一つ好きな飲み物と一緒で、25香港ドルから45香港ドルという価格帯です。

メニューには、もちろん名物のエッグタルト(蛋撻 ダンタッ)もある他に、菠蘿油(メロンパンのバター挟み)も当然の如くあります。ちょっと珍しいメニューだったのが、泰昌巴馬火腿菠蘿包(36香港ドル)。パルマハムを挟んだメロンパン(香港的にはパイナップルパン)。オードブルで出るハムにメロンという組合せを考えると、アリなのかナシなのか、という挑戦的なメニューもあります。

と、思って、注文してみたのですが、ハムが売り切れ、ということで、注文できませんでした。

このメニューの他は、シーザーサラダやクリームパスタとか、ごく普通のカフェメニューばかりです。まぁ、普通のカフェ使いで食事を楽しめそうなお店です。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
このお店「T CAFÉ 1954」では、先にレジでオーダーして、席で待ちます。

T CAFÉ 1954でエッグタルト
蛋撻(エッグタルト)と凍奶茶(アイスミルクティ) 25香港ドル

泰昌餅家(タイチョン・ベーカリー)まで来て食べない訳にはいけないエッグタルト(蛋撻 ダンタッ)と、凍奶茶(アイスミルクティ)を頼んでみました。ここのアイスミルクティは街中の茶餐廳と異なり、加糖済みではなく、ガムシロップが別で出されます。

エッグタルトは、生地がサクサクで、トロッとしたフィリングとなかなか良いコンビネーションで、さすが美味しさ安定のエッグタルトです。

B00C2M530Qニッキーフーズ エッグタルト 冷凍 50g 20個
価格:1,940円
泰昌餅家のエッグタルトと、皮の部分がちょっと違いますが、日本でもエッグタルトを味わえます。

アマゾンで見る

T CAFÉ 1954でエッグタルト
煙肉蛋沙律牛角包(ベーコンエッグサラダを挟んだクロワッサン)と、檸檬香蜜(ハニーレモン)のセット34香港ドル

他のメニューも試してみました。
至って、普通のカフェメニューと言う感じです。普通のカフェという感じで楽しめるお店という印象を持ちました。

場所が荃灣(チュンワン)なので、パンダホテル滞在の方が香港スイーツを楽しみにちょっと出掛けるには良いかもしれませんね。

【荃灣(チュンワン)に行くなら、他にもイロイロ有りますよ!】
パンダホテル周辺情報 | おススメのお店まとめ。
パンダホテル周辺情報 | 荃湾(ツェンワン)エリアみどころスポットまとめ。
端記茶樓、再び。
山の上の茶楼 端記茶樓‎(川龍村)に行ってきました。
荃湾(ツェンワン)にあるパンダホテル近くで探す両替とマッサージ。

T CAFÉ 1954
荃灣楊屋道1號荃新天地地面11及12號舖
Shop Nos. 11&12 G/F, Citywalk, No. 1 Yeung Uk Road, Tsuen Wan
☎ 8300 8316
営業時間:07:00-22:00
定休日:休み無し

はてなブックマーク - 香港でエッグタルトといえばの泰昌餅家が手がけるカフェ T CAFÉ 1954
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

中央飯店 (深水埗)
中央飯店が初めての人に教えてあげたいちょっとしたこと。
香港島 ケネディタウンの下町飲茶レストラン「新興食家」
香港島 ケネディタウンの下町飲茶レストラン「新興食家」
IQ博士(アラレちゃん)フィギュア
さっそく、IQ博士 アラレちゃん フィギュア を7-11で交換してきました。

3 件コメントがあります。 »

  • しばっち :

    グルメガネ(大)さん、グルメガネ(小)さん、初めまして。

    今週金曜日から月曜日まで初香港に行く予定です。

    宿泊先がパンダホテルに決まり、何かいい情報を探していたら、このように素敵なブログに巡り逢えました。
    パンダホテルの周辺について詳しく紹介されているので読んでいて安心しましたし、楽しみになりました。
    泰昌餅家を探していたところ、ホテルの近くで買えることがわかり、予定を立てやすくなりました。

    もしおわかりでしたら教えていただきたいことがあります。
    two girls のコスメが買えるお店はこのcitywalkにはいっていますでしょうか。
    本店の方に行く予定もなく、クチコミでは場所もわかりにくいようなことが書かれていたのです。
    特に気にしたこともない・・・ということでしたら、読み飛ばしてください。

    出発まであとわずかですが、こちらのブログで情報集めて、楽しい旅をしてきます!

  • LoveLife香港!編集部 (author) :

    ご覧いただき、有難うございます!

    廣生堂の雙妹嚜(Two Girls)コスメですが、廣生堂のウェブサイトで購入できるお店が一覧になっています。
    http://www.twogirls.hk

    パンダホテルのある荃灣(チェンワン)だと、千色店Citistoreが最寄りです。荃新天地citywalkではなく、千色店Citistoreですので、実にややこしい。

    ・千色店Citistore荃灣店
    新界荃灣地段301號荃灣城市中心II期

    雙妹嚜(Two Girls)コスメの専門店があるわけではなく、化粧品コーナーの一角に、雙妹嚜(Two Girls)コスメも並んでいる、という感じです。以前と変わりなければ、1階の徳華公園側に陳列されているはずです。

    千色店Citistoreはパンダホテルから歩いて5分ぐらいの近さなので、気軽に買いにいけますね。

    もし、ピークに行かれるのであれば、ピークには雙妹嚜(Two Girls)専門店があり、そっちの方が品揃えが多いかもしれません。(多分)

    では、楽しい香港旅行を!

  • しばっち :

    グルメガネさん、こんばんは。

    詳しい回答をいただき、ありがとうございます。

    ウェブも拝見しました。
    ちょうどツアーについている市内観光時にピークに行きます。
    自由時間は短いようですが、頑張って探して買ってきます。
    ホテルの近くのお店にも少し置いてあるのですね。
    茎灣にはたくさんモールがあるようで、楽しみです。

    最終日はホテルの近くを散策したいと思います。
    取り急ぎお礼まで。

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>