Home » 香港観光情報

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」リニューアルされた西ラウンジに行ってきました!その2

2014年 3月 5日 コメント(0)
はてなブックマーク - 香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」リニューアルされた西ラウンジに行ってきました!その2
Pocket

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」

場所を移転して、新しくなった「PLAZA PREMIUM LOUNGE」西ラウンジのハードウェアを見てみましたが、今回はいつも楽しみにしている食事です!

【前回の記事】
香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」リニューアルされた西ラウンジに行ってきました!その1

プライオリティ・パスを使うと、香港国際空港のラウンジだけでなく、世界各国で600ヵ所以上の空港ラウンジを利用できます。プライオリティ・パスの本拠地の一つが香港らしく、今まで利用したプライオリティ・パスで利用できる空港ラウンジの中でも、香港のラウンジが秀逸。もちろん、フードもです。他のラウンジだと、カップラーメンとパンぐらいしかなく、ガッカリだったりするのですが、香港の「プラザプレミアムラウンジ」は、ちゃんとしたお料理をいただけます。

「プラザプレミアムラウンジ」東ラウンジよりも、かなり充実のフード。そして、香港らしさも◎。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
今日のメインは、鶏肉のロースト。この他にも春巻きもありました。

個人的な印象かもしれませんが、だいたいラウンジ利用時は、毎回、メニューが鶏肉のローストだったりします。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
そして、横には、熱々のパン・プディング。

同じ「プラザプレミアムラウンジ」の東ラウンジだと、サラダ、肉料理、ヌードル・バーでお料理はそんなものなのですが、他にも一品あり、今回出されていたのが、パン・プディング。

こちら西ラウンジは、料理の種類も多いようなので、次回から西ラウンジを愛用することになるかもしれません。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
ラウンジに入った時には、パン・プディングだったのですが、食事も済ませて、そろそろラウンジを出ようとした時は、パン・プディングからピザに入れ替わっていました。

時間が経つと、料理を入れ替えてくれて、しかも種類の違うお料理を出してもらえるのは嬉しい限りです。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
もちろん、サラダ・バーもあります。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
サラダ・バーの横には、暖かいスープと糖水(スイーツ・スープ)がありました。

この時は、トマトスープと、パパイヤと白キクラゲの甘いスープでした。
香港での最後の時間を過ごすラウンジで香港らしい糖水(スイーツ・スープ)をいただけるのも、ちょっと嬉しいですね。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
糖水(スイーツ・スープ)も、しばらく時間が経つと、別の新しいスープに入れ替わりました。次に出て来たのは、芝麻湯圓 (ゴマ入り白玉団子スープ)!

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
そして、やはり欠かせないのは、「プラザプレミアムラウンジ」の名物、ヌードル・バー。こちらの西ラウンジにもあります。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
さっそく、ヌードル・バーで麺をいただきました。麺を頼む時に聞かれたのが、咖喱魚蛋 (カレー味 魚のつみれ団子) を要るかどうか。こちらのラウンジだと、普通の魚蛋(魚のつみれ団子)だけではなく、咖喱魚蛋までもあるんですね。

いやはや、糖水スープだけでなく、咖喱魚蛋まで用意しているとは、なかなか香港色を強く打ち出してきているようです。これはイイですね。好ポイント!

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
席について、麺をいただきました。座席の様子はこんな感じとなっており、利用者が少なかったこともあって、ゆっくりと香港の味を楽しむことが出来ました。

「プラザプレミアムラウンジ」はドリンクバーも充実。がっかりさせません。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
フードに続いて、次はドリンク・バーを見ていこうと思います。

ドリンク・バーのエリアには、コーヒーマシン、ティーバック各種、牛乳、オレンジジュース、リンゴジュース、クッキー、クラッカー、リンゴやバナナといったフルーツ、そしてビールサーバ。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
ビールサーバには、Carlsburgとありました。これでカールスバーグのビールが好きなだけ飲めるわけです。ただ、フライト前から飲み過ぎには気をつけて下さいね。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
飲み物はこれだけではなく、冷蔵庫にたっぷりの缶入り飲料が用意されています。

では、早速、一覧づつ見ていきましょう!

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
といいつつ、一つ目は、サンドイッチ。
チーズ入りと、トマトとレタス入りの2種類があります。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
スプライト、ダイエット・コーラ、コーラ。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
ウーロン茶、とSKOLと書かれたビール。

SKOLは、ブラジルの飲料会社インベブがデンマークのビール会社カールスバーグからライセンスを受けて生産を始めたビールの商標、とのこと。ふーん。

まぁ、香港のウェルカムといったスーパーでよく見かけるビールブランドです。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
香港の街中では欠かせない蒸留水もあります。
機内は乾くこともあるので、このボトルを手にしてラウンジを後にする人もチラホラ。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
香港ならではの豆乳飲料 Vitasoy ビタソイ です。

左の茶色が麦芽入り、右が普通の白い豆乳です。香港の豆乳は日本の豆乳よりも、豆の味が濃くなくて、甘くて、香港ならではの味、という気がします。

街中で飲みそびれた人は、最後に試されていかがかな?

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
次の棚も、再び、ビール。
今度の棚は、Black Beer Stoutと書かれた黒ビールもあります。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
ソーダ水とトニック・ウォーター。

香港にいると、日本に居るよりも、ソーダ水を飲むことがなぜか多い気がします。日本でソーダ水というと、ペリエとかしか無いところ、香港はもっと安いWatson’sとかのブランドが手に入るからかもしれませんね。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
冷たい飲み物の他にも、好きなコーヒーを、カフェラテ、カプチーノ、ブラックコーヒーと、コーヒーメーカーでいただくことも出来ます。

香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」
と、色々充実の「プラザプレミアムラウンジ」西ラウンジでした。

ラウンジでゆっくりし過ぎて、フライト時間をうっかり逃したりしないで下さいね!

プラザプレミアムラウンジを利用するなら「楽天プレミアムカード」!

プライオリティ・パス、と楽天プレミアムカード。こんなに色々と充実した「プラザプレミアムラウンジ」を利用するには「プライオリティ・パス」が必要です。

「プライオリティ・パス」は1年間で約4万円ほどするのですが、年会費10,500円の「楽天プレミアム・カード」を持つと、「プライオリティ・パス」が付いてくるので、お手頃な年会費で、プラザプレミアムラウンジを利用出来るようになります。

また、「楽天プレミアム・カード」に海外旅行保険もしっかり付帯。いざの時に役立つ海外旅行保険ですが、それなりの金額がするのも事実。でも、「楽天プレミアム・カード」には海外旅行保険も無料で付帯されるので安心です!

ラウンジを利用できる「プライオリティ・パス」、そして安心して香港旅行を楽しむ為に書かせない「海外旅行保険」がついてくる「楽天プレミアム・カード」、持っておかない手はないですよ〜!

はてなブックマーク - 香港国際空港「プラザプレミアムラウンジ」リニューアルされた西ラウンジに行ってきました!その2
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

nciku | トップバナー
手書き入力できるオンライン中英辞書サイト「nciku」
McDonald’s Next
日本未上陸のカスタマイズバーガーが香港に登場!新しいスタイルのマクドナルド McDonald’s Next
CITYLOFT | テレビとDVD完備
香港での長期滞在に最適!サービスアパートメント 「CITYLOFT」 を見学してきた。

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>