Home » 香港観光情報

香港国際空港から市内まで快適移動!エアポートエキスプレス(機場快線/AEL)

2013年 9月 4日 コメント(0)
はてなブックマーク - 香港国際空港から市内まで快適移動!エアポートエキスプレス(機場快線/AEL)
Pocket

香港国際空港

飛行機で香港国際空港に到着。イミグレを抜け、税関を抜けて、到着ホールを着いて、さて、市内まで空港から、どうやって行くのか、幾つか選択肢があって、なかなか悩ましいものです。

香港国際空港から市内までの交通アクセス
・二階建てバス(Airport Bus/機場巴士) 40香港ドル程度
・エアポートエキスプレス(Airport Express/機場快線)100香港ドル程度
・リムジンバス 九龍130香港ドル/香港島140香港ドル
・タクシー(Taxi/的士) 九龍・中心部までなら200香港ドル程度

今回は、エアポートエキスプレス(Airport Express Line/機場快線/AEL)についてまとめてみました。

エアポートエキスプレス(Airport Express Line/機場快線/AEL)

エアポートエキスプレス(Airport Express Line/機場快線/AEL)について

エアポートエキスプレスは、香港国際空港と香港島・中環(セントラル)にある香港駅の間、35.3Kmを約24分で結ぶ電車です。このエアポートエキスプレスは、12分間隔で運行されており、どの他の交通手段よりも、速く、交通渋滞もなく時間が確実なので、便利でオススメです。

香港の地下鉄だと、高くて10数ドルと、全体的に運賃が安いのですが、それに比べると、このエアポートエクスプレスの運賃はやや高め。(エアポートエクスプレス 空港-香港が100香港ドルに対し、それと平行して走行する東涌線の東涌-香港の運賃は23香港ドル) その運賃の高さの為か、全席自由席にも関わらず、車内が混みあうこともなく、ゆったりと市内へ向かうことができます。

博覧会(AsiaWorld-Expo)駅を始発とし、香港国際空港の機場(Airport)駅を出て、青衣(Tsing Yi)駅、九龍(Kowloon)駅、香港(Hong Kong)駅と止まります。青衣駅、九龍駅、香港駅では地下鉄MTR線に乗り換えることが出来、そのまま九龍や香港島の各エリアへスムーズに移動出来、しかも、その乗り継ぎの地下鉄MTRの運賃は無料となります。

一体いくら?エアポートエクスプレスの料金

香港国際空港から各駅までの所要時間と料金は、以下の通りとなっています。

到着駅 所要時間 大人・片道(往復) 子供・片道
青衣/Tsing Yi
チンイー駅
12分 60香港ドル (100) 30香港ドル
九龍/Kowloon
カオルーン駅
21分 90香港ドル (160) 45香港ドル
香港/Hong Kong
ホンコン駅
24分 100香港ドル (180) 50香港ドル

上に運賃を表で書きましたが、エアポート・エクスプレスに乗れるチケットは、ややこしいのですが、片道と往復の2種類だけはないのです。

エアポート・エクスプレスに乗れるチケット

エアポート・エクスプレスに乗れるチケットは、上記の「片道切符」「往復切符」の他に、「当日限定往復切符」「エアポート・エキスプレス・トラベル・パス」「グループ割引切符」「オクトパス」と6種類あります。

【1】片道切符(單程票):片道のみ有効な切符。割引なしの高い値段なので、他に選択肢がない時に買う事になります。お値段は上記表の通り。

【2】往復切符(來回票):空港へ戻って来る帰りの切符も含んだ往復切符。片道切符を買うよりも若干安いですが、有効期間は30日。お値段は上記表の通りで、子供料金往復切符は設定が無いようです。

【3】当日限定往復切符(即日來回票):同じ日に空港と市内を往復するならこの切符。往復切符なのですが、運賃がなんと!片道切符と同じです。但し、有効期間が1日となっており、当日中に空港へ戻らないと帰りの切符が使えなくなります。乗り継ぎトランジットの数時間の間に香港の街中にちょっと出てみたい人や逆に空港へお見送り〜、という人にはピッタシの切符となっています。

【4】エアポート・エキスプレス・トラベル・パス(機場快綫 旅遊票)
エアポート・エキスプレスの乗車券と地下鉄MTR 3日間乗り放題(羅湖駅、落馬州駅を除く)がセットになった切符で、短期旅行者にピッタリです。
このトラベル・パスは、日本でいうSUICA(スイカ)にあたるICカード切符「オクトパス」として使う事が出来るようになっており、入金すれば、地下鉄MTRだけではなく、バスやトラム、スターフェリーといった他の交通手段で使えたり、コンビニやスーパーで買い物出来たりと、旅行中に大活躍すること間違い無しです。

エアポート・エキスプレス乗車1回分付きが220香港ドル、乗車2回分付きが300香港ドルとなっています。この料金にはオクトパスカードとしてのカード保証金(デポジット)が50香港ドルが含まれており、カード返却時にこの保証金が払い戻しされます。
通常のオクトパスは発行後、3ヶ月以内に払戻しした場合には、手数料9ドルが掛かります。トラベル・パスだと払戻時に手数料が免除されるのでチョッピリお得で、短期旅行でオクトパスカードを使いたい時に最適です。

【5】グループ割引切符
2人から4人で一緒にエアポート・エキスプレスを利用する際に、かなり高い割引率でエアポート・エキスプレスをお得に乗れる割引切符です。この切符は、自動券売機では販売しておらず、空港駅か到着駅にあるMTRの有人カウンターでのみ発売しています。

到着駅 2人 3人 4人
青衣/Tsing Yi
チンイー駅
90香港ドル 125香港ドル 150香港ドル
九龍/Kowloon
カオルーン駅
140香港ドル 190香港ドル 220香港ドル
香港/Hong Kong
ホンコン駅
160香港ドル 210香港ドル 250香港ドル

※ 片道運賃のみの設定で、子供料金はありません

【6】オクトパス・カード(八達通卡)
日本でいうSUICA(スイカ)と同じICカード切符「オクトパス」カードでもエアポート・エクスプレスを利用できます。
エアポートエクスプレスにオクトパス・カードを使って乗車すると、割引の無い普通の片道運賃が適用されます。でも、オクトパス・カード利用には次の特典がついています。

・同日の帰りのエアポート・エクスプレス乗車が無料に
エアポート・エクスプレスに乗車時に利用した同じオクトパス・カードを使って、同日中に帰路を再びエアポート・エクスプレスに乗車すると、帰りの運賃が無料になります。

・同日の帰りのエアポート・エクスプレス乗車が無料に
エアポート・エクスプレスに乗車し、同じオクトパス・カードで1時間以内に乗継いだMTR線の料金が無料になります。何も考えずに同じオクトパスで往復するだけで、当日限定往復切符と同じ扱いになっている、ということですね。

オクトパス・カードはこういった割引特典以外にも、バスやトラムといった他の交通手段や買い物でも幅広く使えるので、長めに香港滞在する方は空港駅のMTRカウンターで入手しておいても良いかもしれません。

知ってました?エアポートエクスプレスに付いてる特典

1309_ael_04
エアポートエクスプレスの乗車には、いくつか特典が有るので、要チェックです。

【1】MTR乗継ぎ無料
「オクトパス」カードを利用して、エアポート・エクスプレスに乗車した場合、1時間以内にMTR各線へ乗り継ぐと、MTRの運賃が無料となります。羅湖駅、落馬洲駅への乗車も含めたMTR全駅が無料となります。

【2】ホテルへの無料シャトルバス
九龍駅と香港駅から主要なホテルまで無料のシャトルバスを利用出来ます。
利用時間:6時12分〜23時12分
※ ページ下部に香港駅、九龍駅からシャトルバスが回るホテルをまとめてみました。

【3】インタウン・チェックイン
九龍駅と香港駅には航空会社カウンターがあり、チェックインを済ませ、荷物を預けて、身軽に空港まで移動出来るインタウン・チェックインを利用することができます。利用時間はフライト出発の90分前までとなっています。
このインタウン・チェックインでチェックイン手続き前にオクトパスを利用して乗車したMTRの乗車は無料となります。

空港で買わなくてもいい!?エアポートエクスプレスの切符の買い方

エアポートエクスプレスの切符は、空港と到着駅のどちらでも買う事が出来ます。

MTRカスタマーサービスカウンター(客務中心)まずは、空港で「機場快線」と書いてあるMTRのカスタマーサービスカウンター(客務中心)です。ここでは全ての種類の切符を購入することが出来ます。

そして、到着駅にもサービスカウンターがあるので、そちらで切符を購入することも出来ます。空港のカウンターが混んで切符購入に時間がかかるような場合、取り急ぎ切符も買わずにエアポート・エクスプレスに乗車し、到着駅のサービスカウンターで、ようやく切符を購入することも出来ます。
カスタマーサービスカウンターで切符を購入する際は、クレジットカードを利用することが出来るので、せっかく両替した香港ドルを温存して切符を買う事もできます。

自動券売機また、空港には自動券売機も設置されています。

自動券売機では片道切符、往復切符、当日限定往復切符のみを購入することが出来ます。


そのまま乗るだけ!エアポートエクスプレスの乗り方

エアポート・エキスプレス香港空港駅は、空港ターミナル直結となっており、標識に従って歩いていると、そのままプラットホームに着き、普通の駅ならある改札が途中にありません。

そして、香港駅行きのエアポート・エキスプレスが目の前にやって来ます。全席自由席となっているので、好きな場所に座る事ができます。また、列車のドアの両脇は荷物置き場となっているので、大きなトランクや荷物を置く事ができます。

空港駅に改札は有りませんでしたが、到着駅には自動改札があります。ICカードとなっている切符を、自動改札機のセンサーにタッチして通ります。使用済みの切符が不要であれば、改札付近に使用済み切符を入れる回収箱があります。

エアポートエキスプレス(機場快線/AEL)MTR 港鐵 のウェブサイト

エアポートエキスプレスは香港で地下鉄を運行しているMTR(港鐵)が運行しています。

» MTR 英語サイト
» MTR 中国語サイト


【参考】機場快線 エアポートエクスプレス 無料シャトルバスが回るルートとホテル

【香港駅発着シャトルバス】

 【H1】金鐘、灣仔、上環方面
 アドミラリティ、ワンチャイ、ションワン方面
 発車間隔:20分に1本

 【H2】銅鑼灣、炮台山、灣仔北方面
 コーズウェイベイ、フォートレスヒル、ワンチャイ北方面
 発車間隔:20分に1本

【九龍駅発着シャトルバス】

 【K1】紅磡、佐敦方面
 ホンハム、ジョーダン方面
 発車間隔:12分に1本

 【K2】尖沙咀廣東道エリア方面
 チムサーチョイ・カントン道方面
 発車間隔:12分に1本

 【K3】尖沙咀麼地道エリア方面
 チムサーチョイ・モディ道方面
 発車間隔:12分に1本

 【K4】尖沙咀金巴利道エリア方面
 チムサーチョイ・キンバリー道方面
 発車間隔:12分に1本

 【K5】油麻地、旺角方面
 ヤウマーテイ、モンコック方面
 発車間隔:20分に1本

はてなブックマーク - 香港国際空港から市内まで快適移動!エアポートエキスプレス(機場快線/AEL)
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

「東寶小館」に着きました。こんな看板と、たくさんのお客さんがいるのですぐに分かります。
大排檔で味わう香港の味 「東寶小館」(北角)
茘枝 ライチ - 掛綠
茘枝 ライチ 「掛綠」もありましたよ。
ドラゴンボートレース
ドラゴンボートの季節がやってきた!| レース開催情報2011

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>