Home » 香港観光情報

ピーチの航空券で香港に行くのが、どれだけ格安か、ちょっと比較検証してみました。

2012年 12月 6日 コメント(1)
はてなブックマーク - ピーチの航空券で香港に行くのが、どれだけ格安か、ちょっと比較検証してみました。
Pocket

格安航空券を求めて

LCC(ロー・コスト・キャリア)であるピーチ・アビエーションの香港線を利用してみたのですが、どれだけLCCピーチの航空券がどれだけ格安なのかを検証する為、他の航空会社の航空券価格と比較してみようと思います。
今回は、往路12月1日関空出発、復路12月7日香港出発の条件で調べてみます。

ピーチは、もちろん格安価格。

格安航空券を求めて | ピーチ・アビエーションまずは、ピーチの値段から見てみます。
ピーチのウェブサイトから予約・決済すると、電話やカウンター予約でかかる手数料もかからずにすむので、迷わず、ウェブサイトへアクセス。

http://www.flypeach.com/

ピーチのウェブサイトは、予約をするのに、出発地や目的地、日付をすごく入力しやすいように入力フォームが作られていて、ポイント高いです。

格安航空券を求めて | ピーチ・アビエーション 料金で、気になる値段はどうかと見ると、
 関西空港→香港 運賃12,580円+税金・空港使用料1,500円
 香港→関西空港 運賃7,480円+税金・空港使用料1,610円
と、合計23,170円でした。

んー、安いですね。東京-大阪往復の新幹線並の値段で、香港までいけるLCCの格安航空券料金て、やっぱり衝撃的です。

利便性を取るか、値段を取るか、それが問題だ。| キャセイ・パシフィック航空

格安航空券を求めて | キャセイ・パシフィック航空次に、香港を代表する航空会社「キャセイ・パシフィック」です。

http://www.cathaypacific.com/jp/

大阪・香港間の直行便を1日3便も飛ばし、利便性よく、また、機内はエコノミーでも、StudioCXと呼ばれるパーソナルテレビが装備されているなどサービスが良い分、どれだけ値段が変わってくるのでしょうか?

格安航空券を求めて | キャセイ・パシフィック航空 料金と思いきや、値段を見てみると、46,400円。思っていたよりは低い価格でしたが、ピーチの約2倍の価格。サービスを取るか、値段を取るか、悩むところです。

格安航空券を求めて | キャセイ・パシフィック航空 料金体系この46,400円という値段は、「エコ得5」という、再予約不可、最大滞在日数 21日、といった条件がついたPEX料金のようです。条件が緩いタイプに変更していくと、値段が、82,400円、191,00円、そして、284,500円のエコノミー普通料金へ上がっていきます。
これでは、日程をガチッと決め込んで、日程変更しない前提で、46,400円という料金にしないと、かなり割高になっちゃいますね。

格安航空券を求めて | キャセイ・パシフィック航空 料金体系で、次のページに進めると、キャセイの航空券料金が、46,400円だったのに、61,370円へと急に上がってしまっています。これは何かと見てみたら、諸税・サーチャージで、46,400円に追加して、14,970円かかるとのこと。

格安航空券を求めて | キャセイ・パシフィック航空 サーチャージこの14,970円に何が入っているねん、と思い見てみると、サーチャージ11,000円、日本・空港施設利用料 2,650円、香港・出国税 1,320円とのこと。
サーチャージが高い、高いとは聞きますが、サーチャージだけで、ピーチの片道運賃分とは、やってくれますね。

と、いうことで、キャセイ・パシフィック航空の航空券は、61,370円と、ピーチの23,170円の軽く2.6倍です。

日系航空会社では、お幾ら?| ANA 全日本航空のエコ割

格安航空券を求めて | ANA 全日本航空キャセイの他にも、日本の航空会社も調べて見ようと思い、ANA 全日本航空のウェブサイトを見てみます。

多分、高いんだろうなぇ。

格安航空券を求めて | ANA 全日本航空 料金全日空は、エコ割という割引運賃があり、空席具合によって、値段が48,400円~137,400円と6段階で、変動していくようです。
つまり、空席の多い事前に予約・購入すれば、最安値で予約でき、予約が埋まっていく出発日に近くなるに連れて、値段が上がっていく仕組みのようです。

で、今回、12月1日出発を見ると、89,870円。出発日直前に値段を見たので、高くなっているんでしょうね。ということで、ANA 全日空は、出発まで日数がある時には、一度、値段をチェックすれば、お手頃価格かもしれませんね。

手頃な価格だったのに運休は残念。| 香港航空

格安航空券を求めて | 香港航空と、キャセイの値段の高さにがっくりして、思い出しのが、香港航空。
だいたい4万円台くらいで、サーチャージ込の値段だったよなぁ、と思いながら、香港航空のウェブサイトにアクセス。

http://www.hongkongairlines.com/ja_JP/homepage

出発地に大阪を指定しようとしても、「O」から始まる空港は「OKINAWA」のみ。大阪がなくなっているので、「なぜ?」と思って調べてみると、2012年10月28日をもって、大阪-香港線を運休にしたとのこと。LCCのピーチが就航して、乗客を取られるようになったんですかね。

よく利用した路線だけに、残念。

今までは、これが最安値だったかなぁ。| 中国東方航空

格安航空券を求めて | エクスペディア 料金比較んじゃ、次は、経由便でも探してみよう、と思って、海外・国内ホテルと格安航空券を取扱う世界最大のオンライン旅行予約サイト「エクスペディア」にアクセス。

で、同じ、往路12/01、復路12/07のスケジュールで、航空券を検索してみます。

格安航空券を求めて | エクスペディア 料金比較で、出てきた香港行の格安航空券は、中国東方航空の38,710円。
航空券自体が27,200円で、税およびサービス料が11,510円とのことです。11,510円って、サーチャージが入っているんでしょうね。それでも、安い。

ただ、中国東方航空の難点は、経由便だということ。ちょっと時間が多めにかかるんですよねえ。
往路は、関西空港を午後1時40分に出て、中国・上海浦東空港を経由して、香港国際空港には午後7時20分着。
復路は、香港国際空港を午後1時40分に出て、中国・上海浦東空港を経由して、関西空港には午後9時00分着。
でも、めちゃくちゃ時間がかかるわけでもないので、選択肢に入れておいても、いいかもしれませんね。

他に、エア・インディアとか安いんですけどね、毎日飛んでないんで、選外にしています。

で、最後にどれが格安航空運賃なのかまとめてみました。

ピーチ・アビエーション 中国東方航空 香港航空 キャセイ・パシフィック 全日空航空
値段 23,170円 38,710円 値段は4万円ぐらいだったが、現在運休。 61,370円 89,870円
大阪→香港 21時10分発
0時35分着
13時40分発
19時20分着
9時30分発
12時55分着

10時00分発
13時25分着

18時25分発
21時45分着

10時10分発
13時30分着
香港→大阪 1時15分発
5時45分着
13時40分発
21時00分着
10時20分発
14時40分着

16時35分発
21時00分着

1時50分発
6時15分着

15時25分発
19時45分着
備考 直行便 上海経由便 直行便 直行便

ということで、ざっと、比較し易いように並べてみました。パッと見ても、LCCであるピーチがどれだけ格安なのかは一目瞭然ですね。
ただ、キャセイも高いと言っても、複数のフライトから選べるなど利便性が高いですしね。悩みどころです。また、時期によってはキャンペーン価格を出しているようなので、これより安い料金で利用できることもあるようなので、要チェックです。

はてなブックマーク - ピーチの航空券で香港に行くのが、どれだけ格安か、ちょっと比較検証してみました。
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

1312_christmas_deco_10
クリスマス・イルミネーションに溢れる香港の夜景2013
香港のスーパーでお馴染みベーカリー「嘉頓」ガーデン本社で買い物と喫茶タイム
香港のスーパーでお馴染みベーカリー「嘉頓」ガーデン本社で買い物と喫茶タイム
老婆餅が売られている奇華
老婆餅 - lo poh beng ローポーベン

一件コメントがあります。 »

  • Saki :

    レストランの検索からやってきました。写真もきれいに使ってあって、読みやすいです!さらに、記事の内容も充実していて、格安チケットがきになっていたので、読ませていただきました。とても、わかりやすくありがたいです。
    また立ち寄らせてもらいますね。これからもずっと書き続けて下さいね。

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>