Home » グルメ特集

旺角の庶民派レストランで過ごす飲茶 | ロンドンレストラン

2011年 10月 25日 コメント(0)
はてなブックマーク - 旺角の庶民派レストランで過ごす飲茶 | ロンドンレストラン
Pocket

倫敦大酒樓 | 店内にはワゴンを押すおばちゃんがウロウロ

旺角の彌敦道沿いにある庶民派のレストランということで有名な「倫敦大酒樓」(ロンドン・レストラン)まで飲茶しに行って来ました。最近、数少なくなってきたワゴンサービスで提供し、手頃な値段の割には美味しい飲茶を楽しむことのできるお店です。

倫敦大酒樓 | 旺角にあります。まずは、旺角(モンコック)に向かいます。
香港きっての目抜き通りである彌敦道(ネイザンロード)と、山東街の辺りに目指すお店は位置しています。
旺角駅からもすぐです。

倫敦大酒樓 | 彌敦道(ネイザンロード)に面しています。彌敦道(ネイザンロード)に面したお店に着きました。
大きく「倫敦大酒樓」と書いてあるので、すぐに見つかります。

倫敦大酒樓 | 予約のお客さんも結構いるみたい。早速、店内へと入ります。
入ってすぐの案内板には、今日のご予約様、がずらりと並んでいます。晩御飯の時間帯の予約だとは思いますが、結構、予約の団体さんで賑わっています。

真ん中には、火鍋食べ放題、98香港ドルの表示が。しかも、晩8時半以降の入店だと、なんと78香港ドル。

倫敦大酒樓 | 3階のフロアに向かいます。エレベーターで、3階に向かいます。

倫敦大酒樓 | 結構広い店内にたくさんのお客さん結構、広い店内に、たくさんのお客さんが入っています。
地元の人の普段使いのお店という感じがしていて、いい感じです。

倫敦大酒樓 | 店内にはワゴンを押すおばちゃんがウロウロこんな感じで、ワゴンを押したおばちゃんがフロアを行ったりきたりしています。
セイロを指差せば、こころよく開けてみせてくれるので、気になる点心があれば、どんどんお願いしてみましょう。

倫敦大酒樓 | テーブルセットお箸、れんげ、お碗、湯のみといったいつものセットが準備されたテーブルに案内されます。

倫敦大酒樓 | 年季の入った急須お茶は、壽眉茶(サウメイ茶)をお願いしました。
飲茶で頼むお茶だと、他には、地元香港で多分一番人気の普洱茶(プーアル茶、広東語ではポーレイ茶と発音)、鉄観音(ティッグンヤム)、水仙(ソイシン)、香片茶(ジャスミン茶、発音はヒョンピン)あたりを注文ですかね。

それにしても、この急須、年季が入っています。

倫敦大酒樓 | 洗杯後のお茶は、「おいしい」のボールへ急須のお茶でお椀やお箸をすすぐ「洗杯」を済ませ、すすいだ後のお茶は、香港で一番のブランドかなと思うほど、よく見かける「おいしい」と書かれたボールへに入れて、集めます。すると、お店の人が下げていってくれます。

倫敦大酒樓 | 咸水角 ハムスイコッちょっと甘めの皮と、甘辛い具の相性がぴったりな咸水角(ハムスイコッ)を頼みました。食べやすくハサミで切ってもらいました。
咸水角のことを、中華ピロシキって、書いてあるのを見たことあるのですが、んー、まぁ、そうなのかなぁ。

倫敦大酒樓 | 焼き物のワゴン次は、焼き物のワゴンを押しているおばちゃんが近くを通ったので、ちょっと見てみます。

倫敦大酒樓 | 蘿蔔糕(ロウバッコウ 大根餅)を焼いています。ジュジュー、と美味しそうに大根餅やタロイモ餅を焼いていました。

倫敦大酒樓 | 焼き上がった蘿蔔糕(ロウバッコウ 大根餅)ということで、早速、蘿蔔糕(ロウバッコウ 大根餅)をもらいました。

倫敦大酒樓 | カウンターでも点心を選べます。ワゴンだけではなく、厨房の近くのカウンターでもお料理を選ぶことができます。

倫敦大酒樓 | カウンターでも焼いています。まずは、焼き物。

倫敦大酒樓 | 冷菜も置いています。その横には、冷菜。

倫敦大酒樓 | 甜品(デザート)もあります。そして、甜品 デザートも。

倫敦大酒樓 | 煎釀青椒(ピーマンの肉詰め)で、今回は、煎釀青椒(ピーマンの肉詰め)。

倫敦大酒樓 | 鶏肉と人参、くらげの和え物鶏肉と人参、くらげの和え物を取ってきました。

倫敦大酒樓 | 山竹牛肉また、近くを通ったワゴンから、山竹牛肉球をチョイス。
ザ・肉団子です。

倫敦大酒樓 | 叉焼面包(チャーシューパン)そして、叉焼面包(チャーシューパン)。

倫敦大酒樓 | 叉焼面包(チャーシューパン)ふわふわパンの中には、甘辛いチャーシューがトローリッ。

倫敦大酒樓 | お会計点心6点とお茶代あわせて、130.7香港ドル。

たくさんのお客さんで一杯でしたが、お店が広くて、相席になったり、順番待ちになったりすることなかったので、ふら~っと飲茶しに行くのにも良さそうです。

お店の料理や内装、ワゴンを押しているおばちゃん、お客さんともに年季が入っていて、おしゃれなレストランというわけではないのですが、その分、どこかゆったりした雰囲気のお店です。朝早くにお茶をすすりつつ、新聞を見ながら飲茶を楽しんで、あなたもすっかり香港人になれる倫敦大酒樓(ロンドン・レストラン)でした。

倫敦大酒樓 London Restaurant
旺角彌敦道612號 好望角大廈
Good Hope Bldg, 612 Nathan Road, Mong Kok
☎ 2771 8018/ 2771 6111

はてなブックマーク - 旺角の庶民派レストランで過ごす飲茶 | ロンドンレストラン
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

美味しくて薬膳効果もバッチリ!女性に嬉しいデザート屋さん「227甜棧」
美味しくて薬膳効果もバッチリ!女性に嬉しいデザート屋さん「227甜棧」
維港賀歲煙花匯演 2013 | 既にたくさんの人がスタンバイ中。
ビクトリアピークから見る香港の春節花火大会 | 維港賀歲煙花匯演 2013
random image
竹園海鮮飯店(ハッピーバレー)で高級海鮮を片っ端から食してみた。悦。

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>