Home » 香港観光情報

マカオ水舞間の旅5~水舞間 The House of Dancing Waterを見てきました~

2011年 9月 29日 コメント(0)
はてなブックマーク - マカオ水舞間の旅5~水舞間 The House of Dancing Waterを見てきました~
Pocket

水舞間 The House of Dancing Water
前の記事:マカオ水舞間の旅4~COD ハードロックホテルに宿泊~

2010年9月16日より公開されている、今マカオで注目のエンターテイメントショー「水舞間(The House of Dancing Water)」を見てきました。

水舞間 The House of Dancing Water水舞間は、世界的に著名なプロデューサーであるフランコ・ドラゴーヌ氏が手がけた、総工費2億香港ドル(約20億円以上)のウォーターエンターテイメントショーです。
構想に5年をかけたショーの内容は、ドラゴーヌ氏が自身で中国大陸をまわって獲たインスピレーションから創られたものだそうです。そのため、ショーのあちこちに中国を思わせるシーンが垣間見えます。たとえば、オープニングに船頭が一人ポツンと川をゆくシーンがあり、まるで桂林の山間の川をゆく漁師のあるシーンを彷彿とさせます。
そして何と言ってもウォーターショーとし世界最大規模を誇る特設ステージでは、オリンピック級プールの約5倍の3700万ガロンを使用。世界中からオーディションに集まり選び抜かれたおよそ80 人のキャストと、130人の世界レベルのスタッフが携わっているそうです。めくるめく水と光、ダイナミックな音楽とアクロバティックな演出が続く90分のショー、これはマカオに来たならぜひとも一見の価値がありそうですよね。

8月上旬に公式サイトからホテル宿泊とチケットのセットを予約し、9月上旬に鑑賞してきました。1ヶ月前の予約でしたが、B席A席が満席とのことでした。VIP席はちょっとお高すぎたので、今回はC席で鑑賞することに。なお、多数の旅行代理店では、1ヶ月前でもB席のチケットが出回っているようでした。
公開から1年たった現在もなお大人気のショーのため、予約は早ければ早いほどベターなようです。

プロモーションムービーで、ショーの様子をご覧いただけます:
[[首度公開]] 澳門新濠天地 水舞間 彩排 Rehearsal trailer of The House of Dancing Water

水舞間 The House of Dancing Waterショーの会場は、マカオ、コタイエリアの複合カジノリゾート「City Of Dreams 新濠天地」の中に併設された、このショーの為だけの劇場です。

水舞間 The House of Dancing WaterCOD内のあちこちで、ショーの案内を目にしました。

水舞間 The House of Dancing Water会場の入り口近く。

左手にチケット売り場、中央に記念フォトコーナー(有料)、右手に入り口とグッズショップがありました。

水舞間 The House of Dancing Waterチケット売り場。

良い席やお安い席から売れていくようなので予約しておくのがベターですが、VIP席なら当日券も余裕があるようでした。

水舞間 The House of Dancing Waterこちらが、座席表です。

料金(一般大人):
VIP席 HK$1380
A席 HK$880
B席 HK$680
C席 HK$480
※記事を書いている時点での価格です。

旅行代理店ではB席からの購入をおすすめされました。

水舞間 The House of Dancing Water
こちらは、今回座った、C席からの眺め。上の表でいうと、左下の緑色のゾーンです。前から8列目くらいの席だったと思います。

会場自体がさほど大きくないので、一番後ろの列でも少し遠く感じるくらいでしょうか。円形のステージになっていてどの席からでも楽しめるつくりになっているそうです。

水舞間 The House of Dancing Waterシートはこんなかんじで、各席ドリンクホルダーがついています。

VIP席は、皮製のシートで、隣の席との間隔が大きくとられており、よりゆったりとした空間で鑑賞できるようでした。さすが、VIP席。

水舞間 The House of Dancing Waterショーの背景となる巨大スクリーン。

C席でスクリーンに近い席になると、このスクリーンが死角になってしまうのがちょっと残念でしょうか。しかしながら、それ以外の演出やキャストの動きは他の席と変わらず見えますので、C席でも十分楽しめると思います。

↓ショーに夢中で、上手に写真が撮れませんでしたが雰囲気だけでも。。
ちなみに、カメラでの静止画撮影はOK、ムービーの撮影はNGだそうです。
水舞間 The House of Dancing Water

圧巻&あっという間の90分のショーでした!
水の演出がとどまることなく、いろんな形になってショーを盛り上げていました。キャストの皆さんのアクションもすごかった!
個人的にはバイクのシーンが一番衝撃的で、体がのけぞって、ヒヤリ!すごく近く感じてそれはそれは迫力がありました。

セリフは一切ありませんので、英語や中国語がわからなくても問題ありません。
ストーリーのあらすじを公式サイトであらかじめチェックしておくのもいいかもしれませんね。(私は見終わってからチェックして「あ、な~るほど」となっていました)

今回はC席だったのでいつかまたA席とかB席のスクリーンも一緒に楽しめる席で見に行きたいな~と思いました。(VIP席は、カジノで一儲けできたら是非!)

■水舞間 The House of Dancing Water 公式サイト

http://thehouseofdancingwater.com/

■シティー・オブ・ドリームス(新濠天地)

http://www.cityofdreams.com.mo/


より大きな地図で Love Life Hong Kong を表示

はてなブックマーク - マカオ水舞間の旅5~水舞間 The House of Dancing Waterを見てきました~
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

維園の年宵花市 2013 | 軽食の屋台で腹ごしらえ
ビクトリア公園の年宵花市に行ってきました。2013
マンゴー
激ウマ!マンゴー対決 in 香港 「キング」vs.「ペリカン」
四季煲仔飯
行列に並んででもハフハフッして食べたい熱々の釜飯 ボウジャイファン!四季煲仔飯 (油麻地)

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>