Home » 香港生活雑記

香港 ホテル 7日間 封鎖

2009年 5月 5日 コメント(2)
はてなブックマーク - 香港 ホテル 7日間 封鎖
Pocket

香港でも豚インフルエンザ(H1N1インフル)の第一症例が確認されたのですが、日常生活はというと、街中にマスクを着用している人をちらほらと見かけるものの、警戒態勢、といった印象はありません。

唯一の例外が、
【香港灣仔維景酒店 – Metropark Hotel – ワンチャイ・メトロパークホテル 】。

香港で豚インフル発症が確認されたのは、観光で香港に来ていたメキシコ人。
空港について、タクシーに乗って、ホテルへ。そして、体調不良を感じ、病院で診察を受けたところ、豚インフルと判明。ただちに隔離されました。
確か、これが4月30日の晩のお話。
SARSの際の教訓や経験を基に、香港政府の対応は迅速でした。
 迅速な対応【1】 空港からホテルまでのタクシー運転手の隔離
 迅速な対応【2】 ホテルから病院までのタクシー運転手の隔離

あと、「徹底しているなぁ」、という印象をもったのが、
 迅速な対応【3】 発症したメキシコ人が宿泊したホテルの丸ごと封鎖。

そうこれが、【灣仔維景酒店 – Metropark Hotel – メトロパークホテル ワンチャイ】。
偶然にもインフルを発症した人と、同じホテルに滞在していた宿泊客・従業員 約300名を 7日間 外に出させない という措置です。(今週金曜日5/08(金)まで)

せっかく香港に観光で来たのに、どこにも出歩くことできずに、ホテルに7日間 軟禁状態です。
日本からもGWで来ている人もいるようです。封鎖解除されたら、もう、日本も連休が終わってしまっています。

封鎖されたホテルに宿泊している観光客の人も、何もすることが無いようで、窓を開けて、外を眺める元気そうな西洋人の観光客の様子もニュースで流れてきます。
また、ホテル1階のガラス越しに、「Happy Birthday!」と書いた紙を掲げて友人の誕生日を祝福している宿泊客の人も。
でも、ホテルという限られた空間でしか移動できないので、かなりストレスも溜まってきていると思われます。

そんなことを気遣ってか、どうかは不明ですが、4,000香港ドル相当の旅行ギフトが、この度隔離された方に送られる、という案内が香港政府と旅遊発展局より出ているようです。

その旅行ギフトの中身とは…
 ・海洋公園 Ocean Parkの無料チケット
 ・香港ディズニーランドの無料チケット
 ・昂坪360 ロープウェイの無料チケット
 ・オクトパス(八達通) 100香港ドル分 などなど…
とのこと。
また、予定していた帰りの飛行機にも乗れないでしょうから、香港からの復路の飛行機チケット代も支払われるようです。

はてなブックマーク - 香港 ホテル 7日間 封鎖
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

Ngong Ping 360
昂坪360、ただ今メンテ中。
香港・花火大会
2014年春節イベントカレンダーまとめ!香港の旧正月をどう過ごすのかが問題だ!
ヤンワィリ
やたらカワイイ、と思ったら。

2 件コメントがあります。 »

  • クリ坊 :

    昨晩メトロパークホテルの解禁の取材に行きました。
    外国からのメディアを含め、ホテル前には千人ぐらいの取材陣が集まった。
    いい場所を取るため、8時半の解禁なのに、5時から場所取りをしないと。
    立ちくたびれた~腰が痛てぃ~
    だが、そのおかげでグッドポジションゲット!
    ホテル正門のど前。

    解禁寸前、中に7日間も封鎖された人達が皆カメラに向かって手を振り、笑っていました。
    その瞬間僕は感動しました。

    最初は強制封鎖をされ、理不尽を感じるでしょう。
    それから現実はを認め、解禁されるまで待つしかない。
    その間他の人とずっと一緒に同じ空間にいて、友情を作る。
    後半はPARTYもやったりして、楽しみながら歴史的な時間を感じる。

    自分が外に出られない、外からのよそ者が入れない。
    狭いホテルで自分たちだけの世界。

    最初は不安、不満と怒りを持ち、最後は微笑みながら皆と抱きしめて別れた。
    彼らはホテルから踏み出す瞬間、周りは歓声を上げ、ヒーローみないな扱いをされた。

    感動的な取材ができて、幸せだと思います。

    。。。それにしても腰はまた痛いけど。。。。肩こりも。。。。

  • 管理人 | グルメガネ(小) :

    >クリ坊さん
    取材、お疲れ様でした!
    そうか、5時から場所取りしてたのかぁ~!

    クリ坊さんのコメントを読んで、
    ああ、ちょっと見に行きたかったなぁと思いました。
    野次馬は一杯来ていたかな?

    彼らのおかげで、香港の他の人たちが安心な生活を送れたことに、感謝の言葉しか出ませんね。

    それにしても、おみやげパッケージの“中身”が気になって仕方ありません。

    肩こりはぁ、、、持病?

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>