Home » 香港観光情報

人民解放軍基地に潜入してみたい、と思う。

2009年 4月 28日 コメント(0)
はてなブックマーク - 人民解放軍基地に潜入してみたい、と思う。
Pocket

軍営開放日 | 駐香解放軍 軍営開放日

香港にはかつて英国の植民地であり、英国軍が駐屯していました。中華人民共和国に返還された今、中国の人民解放軍が香港に駐屯しており、香港内にいくつか基地を有しています。

その駐香港人民解放軍の基地が、労働節(メーデー)休みの5月1日に一般開放をするようです。香港YAHOO!のニュースに載っていました。

今回の開放日は、5月01日と03日にあり、石崗、昂船州と新圍の三基地が公開になるそうです。ただ、基地開放日に参加するには、4月27日 朝8時半から12時半 の間に、各基地にて配布される参観券が必要とあります。

また、基地開放日は、ただ単に船舶や訓練施設などの見学だけではなく、音楽団の演奏や武術実演、テロリスト対策行動の実演などもあるようです。
結構、見所満載のようで楽しそうです。

是非、「見に行きたい」と思い、4月26日(日)に 中環・セントラル にある駐香解放軍 本部にまで参観券をもらいに行くことにしました。朝8時半からの配布なので、ぜひとも8時には現地到着して、確実に参観券を入手しておきたいところです。

ただ、上手くはいかないもの、4月26日当日、目が覚めたのは、配布開始時間の朝8時半。
で、中環・セントラルに着いたのは、10時。んー、参観券、まだ残っているのか?
参観券の配布枚数は、3基地全部で21,000枚と結構な枚数。「た、た、多分、大丈夫」、と自分に言い聞かせながら、人民解放軍 中環(セントラル)本部にまで早足で急ぎます。

軍営開放日 | 中国人民解放軍 駐香港部隊大廈左に建っている建物が 目指す 「中国人民解放軍 駐香港部隊大廈」 です。中環と金鐘の間ぐらいにあります。ここで参観券をもらうことができます。

軍営開放日 | 中国人民解放軍 駐香港部隊大廈

軍営開放日 | 中環 駐軍本部道に迷いながらも、ようやく正門前につきました。

どうやら、人が少ない。
ここで、参観券を配っているのか?ここで合っているのか?

ちょっと不安になってきました。

軍営開放日 | 日程・プログラム基地開放日の案内が出ていました。

ということは、ここで配布していることで間違いないようです。

軍営開放日 | 配布終了 orz

「あっちゃー!」

もう、配布終了していたようです。

8時半から配布して、10時過ぎには配布終了。

この基地開放日、どうやら、人気なのかもしれませんね。
次回は、頑張って、朝早く起きて、参観券をゲットして、人民解放軍基地からレポートしてみたいものです。

調べたところ、駐香港人民解放軍では、年に数回、基地を一般開放日しているようです。
通常では、5月1日(労働節: メーデー)、7月1日(香港返還記念日)、8月1日(建軍節)と10月1日(国慶節: 建国記念日)が開放日とのこと。

ということは、次回は、7月01日。
参観券の配布は、6月21日か、28日あたりですかね。

はてなブックマーク - 人民解放軍基地に潜入してみたい、と思う。
Pocket

こちらもどうぞ:関連していそうな記事

こんな記事もあります:ランダムピックアップ!

4592143574
香港海洋公園 Ocean Park | オーシャンパークのハロウィン2009
ラバーダック|黄色い何か・大
初夏がもう到来した香港とガンダム級の巨大アヒル。|橡皮鴨游世界 - 香港站
金榜江南川菜館 | 洋葱牛肉絲
金榜江南川菜館 その1.

コメントをお願いします!

下記フォームからコメントできます。
あなたのサイトからトラックバックすることもできます。
このコメントをRSSで購読することが出来ます。

これらのタグを利用できます。:
<a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>